第5回 音楽と共生セミナー来年度に延期になりました

私たちは今、多様な社会・文化的背景をもつ人々と共存する社会に生きています。
異なる特徴をもった様々な文化を理解し、尊重するために、音楽からアプローチしてみましょう。
各回専門家をお招きし、多様な文化的背景を持つ「音楽」を中心にセミナーを開催いたします。
「第5回 音楽と共生セミナー」では、清虚洞一絃琴・宗家四代 峯岸一水氏をお招きし開催いたします。

新型コロナウイルス感染が拡大している状況を受け、開催延期といたします。(2020.04.14お知らせ)

今年5月に予定していた、清虚洞一絃琴・宗家四代 峯岸一水氏(本学40回生)による「第5回音楽と共生セミナー」は、来年度以降の開催に延期となりましたが、この度、峯岸氏の『心平らかに ひとり楽しむ ひとつ緒の琴』が、東京都芸術文化活動支援事業「アートにエールを!東京プロジェクト」に採択され、動画配信(5分程度)されましたのでご紹介いたします。(2020.07.21お知らせ)
▼峯岸一水氏『心平らかに ひとり楽しむ ひとつ緒の琴』
https://cheerforart.jp/detail/1299

◆日程: 5月12日(火) 17:00~19:00

◆受講料:
無料

◆その他:
対象: 一般、大学生
定員: 50名