2/29(土)「人生100年シリーズ」第2弾~私の終末期を考える~中止

この講演会は新型コロナウイルスの感染拡大予防のため中止になりました。

ASK Women’s Network Japan 第2回イベントのお知らせ
「人生100年シリーズ」第2弾~私の終末期を考える~

2018年度日本医学ジャーナリスト協会賞映像部門大賞受賞、2019年ABU賞(アジア太平洋放送連合加盟の放送局による国際賞)受賞のドキュメンタリ一番組が映画化されました。タイトルは、「人生をしまう時間」。当映画は、上映されると同時にびあ映画初日満足度1位となり、多くの人々の共感をよびました。そこで訪問診療医小堀鷗一郎先生、下村幸子監督(みこころ会67回)をお迎えし、自分の周りの大切な人、また自身の終末期について考えます。

◆日時: 2020年2月29日13:00 (開場) 13:30(開演) 16:00終了予定
◆場所: 聖心女子大学 ブリット記念ホール(4号館 聖心グローバルプラザ3階)渋谷区広尾4-2-24
◆講師: 小堀鷗一郎先生(東京大学医学部付属病院外科医、後堀ノ内病院訪問診療医)
下村幸子監督(NHKエンタープライズ エグゼクティブ・プロデューサー)
◆参加費: 1,000円
◆お申し込み方法: お席の確保の為、事前にasknetworkjp@gmail.com まで参加希望とし、同窓生の方はご氏名、同窓会名、回生を、またゲストの方は(ご友人、ご家族、 大歓迎です!)ご氏名、紹介者名を記しメールをお送りください。当日申込も可能です。
 ※こちらのホームページからご興味をお持ちいただいた一般の方は、
紹介者欄に「グローバル共生研究所」とご記入の上お申込みください。

◆主催: ASK Women’s Network Japan

くわしくは、こちらから