【申込終了】6/29(土) ゼロ・ウェイストで目指す未来社会 ~徳島県上勝町の事例から~

ゼロ・ウェイストで目指す未来社会 
~徳島県上勝町の事例から~

気候変動に密接にかかわるゴミ問題。日本における地域密着型のゴミ問題解決に関するイノベーションの代表的な実践例となる徳島県上勝町のゼロ・ウェイスト・アカデミー。
上勝町の刷新的な実践を学び、ワークショップで深め合い、一人ひとりの「明日への一歩」につなげてみませんか。

◆日時: 2019年 6月 29日(土)
     講演会: 15:00~16:00 
     ワークショップ: 16:00~17:00
◆場所: 聖心女子大学4号館 / 聖心グローバルプラザ
     アクセスはこちら
◆参加費: 無料
◆申し込み: 定員に達したためお申込みを終了いたしました。たくさんのお申込みをありがとうございました。6/21
要申込 お申込みはこちらから
終了後に、懇親会(有料)を予定しております。ご参加ご希望は、6月20日(木)までに申し込みフォームよりお申込みください。

坂野晶氏プロフィール(特定非営利活動法人 ゼロ・ウェイストアカデミー)
ゼロ・ウェイストアカデミーは、四国で一番小さい徳島県上勝町で生まれました。山あいにあるこの町は、未来の子どもたちにきれいな空気やおいしい水、豊かな大地を継承するため、2020年までに上勝町のごみをゼロ(ゼロ・ウェイスト)にする「ゼロ・ウェイスト宣言」を2003年に日本で初めて行い、 3R(Reduce, Reuse, Recycle)活動を住民や行政と一緒に町内で推進し、調査研究なども行っています。