【申込み終了】5/11(金)体験型ESD連続ワークショップ~あなたの「変容の物語」を体験してみませんか?~

聖心女子大学グローバル共生研究所・こども国連環境会議推進協会 共同主催の体験型ESD連続ワークショップです。

持続可能な未来に向けて教育を変えていこう!という想いのもとに

国連の事業としてESD(持続可能な開発のための教育)が生まれました。

この講座では、新しい学び方を通してESDの本質を探求します。

代表的な地球環境問題である気候変動などをテーマに、持続可能な未来に向けて教育や学習が変わるとすれば、

どのような手立てや工夫ができるのか・・・参加者と共に探求し続ける連続講座です。

【スケジュール】(内容は予定)

5/11(金)19:00~21:00:オリエン&チームビルディング

5/26(土)13:30~17:00:基礎理論1 学びのデザイン論

6/9 (土)13:30~17:00 : 気候変動に関する教材体験

6/22(金)19:00~21:00 : 基礎理論2 気候変動教育の最新の理論や実践

7/14(土)13:30~17:00 : プログラム制作

7/27(金)19:00~21:00 : プログラムのレビュー

9/8 (土)13:30~17:00 : プログラムの成果発表

9/21(金)19:00~21:00: 全体リフレクション

【場所】

聖心女子大学4号館 / 聖心グローバルプラザ 2階 アクティビティスペース

【講師】

井澤友郭(こども国連環境会議推進協会事務局長)

永田佳之(聖心女子大学教授、グローバル共生研究所副所長)

及びグローバル共生関連の専門家数名

【参加費】(原則全ての回への参加を前提とします)

学生(聖心女子大学学生)1,000円 /( 聖心女子大学以外の学生) 2,000円

社会人 10,000円

【申し込み方法】申し込み期限は5月7日(月)

https://goo.gl/forms/c7Yryk9YIquUEFnz1

※定員約40名:定員を超えたお申し込みがあった場合には厳正なる抽選にて参加者。を決めさせていただきます

詳しくはこちら