Loading...

ウクライナ&ロシア子ども絵画展 -平和の再想像へ-

ウクライナ&ロシア子ども絵画展 -平和の再想像へ-
Re”Imagine all the people living life in peace…”

ウクライナの報道が連日なされるようになってから1ヶ月以上が経ち、私たちは毎日、焼けただれた街、戦禍におびえる人々、命からがら避難する女性や幼子、学校を失った子ども達…このような光景を見てきました。
あまりに悲痛な事態を前に途方にくれるばかりでしたが、新学期を迎え、少しでも平和への希望を紡いでいく一助となれればという思いのもとに、緊急企画「ウクライナ&ロシア 子ども絵画展」を開催します。「想像力の危機の時代」とも言われる現代において、両国の子ども達が無心に日常を描いた絵画の鑑賞を通して、平和への想いを共に重ねることができればと願っております。

なお、この緊急企画は、2023年5月からBE*hive(聖心グローバルプラザ内)で開催予定の第Ⅳ期「戦争と子ども展:それでも世界は生きるに値する(仮題)」のプレ・イベントとして開催されます。

期間:2022年5月5日(木・祝)~7月7日(木)
時間:日曜日を除く午前10時~午後5時
※5月5日(木・祝)のみ午後1時~午後5時
場所:聖心女子大学4号館/聖心グローバルプラザ
1階エントランス(壁画「黄金の林檎」前)
展示:ウクライナ及びロシア両国の子ども達による絵画(計30~40点を展示予定)
入場:無料

 

ウクライナ&ロシア子ども絵画展の様子はこちらから↓