7/31(火)国連UNHCRによる「難民についての教材活用セミナー2018夏」

現場の教職員や教職を志す学生をはじめとしたご関心をお持ちの方々を対象に、総合的な学習の時間や人権教育、キャリア教育における活用、グローバル人材の育成やアクティブラーニングへの貢献を目的として、難民問題やUNHCRについての基礎知識に加え、国連UNHCR協会が開発した『いのちの持ち物けんさ』と『あるものないものワークショップ』の実践方法の伝達を行います。

日時:7月31日(火) 13:00-17:10 開始30分前開場

場所:聖心女子大学グローバル共生研究所
聖心女子大学4号館/聖心グローバルプラザ2階 4-2教室(渋谷区広尾4-2-24)

参加費無料 / 先着順の事前申込制(定員(各回30名)になり次第締切)
国連UNHCR協会ホームページに設ける「難民についての教材活用セミナー2018夏」専用サイト
http://www.japanforunhcr.org/archives/13713/ で詳細をご確認いただき、お申し込みください。