グローバル共生研究所主催

特別企画展
2018年9月17日~2019年4月27日
武器をアートに

特設展示「武器をアートに」では、アフリカ南東部モザンビークで回収された武器から制作された作品(武器アート)をご覧いただけます。国立民族学博物館から2点、えひめグローバルネットワーク2点、網中昭世氏1点の計5点の(武器アート)作品を3月15日(金)まで展示。国立民族学博物館所蔵の「肘掛椅子」(ケスター作)は、4月27日(土)まで展示します。

常設展
2019/4/1-8/31
「ファッション×気候変動」展示

なぜ今、気候変動か? この度の展示(2019年4月〜2021年3月)では、「気候変動」という同一テーマの元に4回に分けて異なるトピックに焦点を当てて多角的にこの地球規模課題にアプローチします。 第一弾は「気候変動とファッション」です。 私たちにとって身近なファッションがいかにして気候変動と関わっているのかを展示を通して一緒に考えてみましょう。

グローバル共生セミナー
4月18日〜7月11日 木曜日(全10回)
ベンガル語講座ベンガル語講座ステップアップコース

入門・初級を終了した方、または文字と文法の基礎知識が多少ある方を対象とします。内容は「ベンガルの魅力を探る」をテーマに、入門・初級より少しステップアップしたアプローチをします。文法、会話、読解、歌や料理など多彩なテーマを通じて楽しく学び、自然と基礎力、表現力がアップしていくのを目指します。