9月22日(土)中東地域における 難民問題について考える

日時:9月22日(土) 13時~15時10分
会場:聖心女子大学4号館/聖心グローバルプラザBE*hive

中東地域の専門家による講演とグループワークを組み合わせたセミナーを開催します。是非ご参加ください。

第1部 講演
◆ドイツにおける難民受入れ
講師 久保山 亮          講師プロフィール:ドイツ・ビーレフェルト大学大学院博士課程修了、専門は国際社会学                  比較政治。 現在立教大学、一橋大学等にて非常勤講師。
◆トルコの難民受入れの現状と課題
講師 伊藤 寛了           講師プロフィール:東京外国語大学大学院博士修了。博士(学術)。在トルコ日本国大使館               専門調査 員を経て、現在(公財)アジア福祉教育財団難民事業本部(RHQ)企画第一係長
◆日本の難民受入れと定住支援(報告) 難民事業本部企画調整課

第2部 グループワーク    これからの難民問題における日本の役割・私たちの役割とは

お申込み・お問合せ

(公財)アジア福祉教育財団 難民事業本部(RHQ)企画調整課
〒106-0047 東京都港区南麻布5-1-27
Tel.03-3449-7012 Fax. 03-3449-7016
お申込み:難民事業本部(RHQ)ホームページから専用フォームにてお申込み下さい。

 

参加費:無料(定員30名 先着順)