BE*hive Fコーナー 「わたしたちの活動」

このコラムでは、複数回にわたりBE*hiveの展示内容をご紹介しています。
今回ご紹介するのは、Fコーナー「わたしたちの活動」です。

展示をひとまわりすると、最後にテーブルやイスが置かれている広い空間に出ます。ここは、来館したみなさんが、展示を見終えた後、さらに学びを深めていただくための場所となっています。

インターネットを利用して、気になる地域の難民・避難民のことを調べたり、

展示を通じて、さらに知りたいトピックスについての本や写真集を見てみたり(聖心女子大学の学生のみ貸出可能)、

難民や国際協力、開発教育に関する後援、イベント、ワークショップに参加してみたり(各種案内・チラシは、自由にお取りいただけます)

展示を一緒にご覧になった人がいたら、語り合ったり、自身で感じたことや考えたことを深く掘り下げてみたり、さまざまに活用いただけるスペースです。

また、壁面には「希望の未来へシュート!」と題したメッセージボードがあります。手前のメッセージカードに、展示を見て考えたことや感じたこと、伝えたいことなどを書いいただき、みんなで力をあわせて、たくさんのサッカーボールを希望のゴールへシュートしていければと思います。

次回は、第3期の展示で新たに加わったアート作品をご紹介します。お楽しみに!
(BE*hiveスタッフ 木村)