12/6 (本研究所共催)公開フォーラム ビジネスと人権における日本の責任と課題~国別行動計画(NAP)策定に向けて~が開催されます。

公開フォーラム ビジネスと人権における日本の責任と課題~国別行動計画(NAP)策定に向けて~

日時:12月6日(水) 14:00-17:30 (場所:4号館ブリット記念ホール)

開催概要:第1部は 、第6回国連ビジネスと人権フォーラム(11 /27 -29 ジュネーブ)の内容を参加者で共有します。
第2部は 、日本政府が策定に取り組む国別行動計画(NAP)への期待や政府役割について 、今回はサプライチェーンをめぐる課題にフォーカスしながら  、市民社会の視点から議論します 。外務省をはじめとする政府関係者 、 グローバル ・コンパクト ・ネットワーク ・ジャパン(GCNJ)会員をはじめとする企業、労働組合 、消費者等の多様なセクターの参加もとに議論を行うことを通じて 、NA策定におけるマルチステークホルダープロセスの意義と重要性を改めて確認す る機会にしたいと考えています。ぜひ幅広い方々のご参加をお待ちしてります 。
≫詳細はこちら 20171206チラシ

【主催】ビジネスと人権NAP市民社会プラットフォーム

【共催】聖心女子大学グローバル共生研究所、グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン(GCNJ)