6/28(金) キム・チュイ氏講演会『私の足跡 ~難民から世界的作家へ~』

私の足跡
~ 難民から世界的作家へ ~

世界的に評価されている小説家のキム・チュイ氏が今まで歩んだ道を、「女性と社会貢献」というテーマと共に語る講演会。戦争・政権崩壊による難民としての自身の体験を、ベストセラー作家のチュイ氏から語っていただきます。

◆日時: 2019年 6月 28日(金)
受付:16:30 講演:17:00~18:30
◆場所: 聖心女子大学4号館/ブリット記念ホール
アクセスはこちらから
◆参加費: 無料
◆申し込み: 学外者のみ要予約 お申込みはこちらから

キム・チュイ氏 プロフィール
1968年べトナムのサイゴン(現ホーチミン市) 生まれ。ベトナム戦争の余波を受け、家族と共 にボートピープルとして故国を脱出。カナダ に移民申請を行い、現在ケベック州在住。2009年、自ら経験した難民生活に 基づく処女作『小川』を発表。本作は、カナダ 総督文学賞を受賞。
2019年4月聖心女子大学グローバル共生研究所招聘研究員。

【逐次通訳】フランス語から日本語:本学スティーブ・コルベイユ准教授

主催:聖心女子大学グローバル共生研究所
共催:聖心女子大学国際交流学科、大学院社会文化学専攻